自走式立体駐車場の設計・製造・施工まで行う専門メーカー

  1. ホーム
  2. 駐車場最前線レポート一覧
  3. 入社後、初の完工物件です!

駐車場最前線レポート詳細

入社後、初の完工物件です!

駐車場最前線レポート「アドバンス21泉町 」写真1

物件名 アドバンス21泉町
竣工年月日 平成19年2月
建設地 長崎県長崎市
型式 2層3段 フラット式
用途 集合住宅用
担当拠点 福岡支店

駐車場最前線レポート「アドバンス21泉町 」写真2

●長崎の電車道から見える高台にあります

現場は長崎の路面電車の駅、住吉を降りて山側を見上げると要塞のようにそびえ建つマンションの北側にあります。長崎の道路事情どおり、狭い坂道の住宅街を抜けると現場へ着くことができます。鉄骨の搬入時も10tトラックが道幅ぎりぎりで何とか通れる状況で、事前の綿密な打合せが必要でした。レプリカ時計レビュー

駐車場最前線レポート「アドバンス21泉町 」写真3

●工程の調整に苦労しました

当初平成18年12月始めに基礎工事に着手し、年内建方完了(クレーン作業)、スラブコンクリート打設が1月下旬完了、最終工期が平成19年2月という予定でしたが、本体マンション工事の遅れに伴い、着手日が1週間、2週間と延び、結局12月中旬着手となりました。その間に社員研修旅行をはさんだり、別現場の基礎工事と重なったりして、スケジュール調整に大変苦労しました。また着手日がずれたのに加え、最終の納期までも縮まることとなりましたが、協力業者の皆さんや本社からの助っ人、先輩の協力で何とか工期に間に合わせることができました。レプリカ腕時計

駐車場最前線レポート「アドバンス21泉町 」写真4

●初めての完工物件です

平成18年の8月に入社しましたが、この物件が初めての完工物件となりました。ゼネコンとの打合せにしても、会社が違えば要求されることも大きく違い、戸惑うことも多々ありました。施工時は図面で詳しく表現されていない箇所も多く、その都度先輩に教えてもらいながら、工事を進めていきました。施工中に特に気をつけたのが、完成した建物を引き渡すまでは汚さない、ということでした。そのためコンクリート打設後は土足厳禁を徹底しました。お蔭様で引き渡し前の掃除は殆んどしなくて良い状態でした。他の物件の詳しい状況は把握していませんが、きれいな(汚れていない)建物ができたと思います。次回は、今回の経験を活かし施工中(スラブコン打設時)に汚さないように注意していきます。レプリカ時計JP

レポート投稿者:現場監督

>> 駐車場最前線レポート一覧へ戻る

ページTOPへ

お気軽にお問い合わせください TEL:03-3433-7188メールでのお問い合わせはこちら

自走式駐車場の商品紹介

下記リンクをクリックすると、雄健工業(株)がご提供するユウケンパークの商品詳細やCADデータがご覧いただけます。

Copyright (C) 2005- 2019 YUUKEN KOUGYOU CO.,LTD. All rights reserved.