自走式立体駐車場の設計・製造・施工まで行う専門メーカー

  1. ホーム
  2. 駐車場最前線レポート一覧
  3. 雪降る金沢より・・・

駐車場最前線レポート詳細

雪降る金沢より・・・

駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真1

物件名 アリストプライムタワー金沢
竣工年月日 平成21年3月31日
建設地 石川県金沢市
型式 2層3段 フラット式
用途 集合住宅用
担当拠点 大阪支店

駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真2

 冬の金沢。街のど真ん中とはいえ、冬型の気圧配置ともなれば、風雪厳しい土地。生まれも育ちも大阪の私には、積雪の多い場所での工事はほとんど未経験。工期も押し迫った時期からの鉄骨建て方が始まったのでした。
 朝起きれば、外は雪。鉄骨材を積んだ10tトラックを現場内に入れようとすると、タイヤは雪でスリップするばかり。現場内に取り込んだ材料の上には、20cm近くの雪が積もり、どこに材料があるのかさえ分からない。
 そんな状況でも、さすがは地元の鉄骨鳶工です。積もった雪をものともせず、雪を掻き、梁の上にあがり、予定通りの作業をこなしていきます。雪が降ろうが、雨が降ろうが、日々の作業をこなしていく姿に感動したのでした。knockoff Hublot watches

駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真3

 コンクリートを打設する直前、再び金沢の街を寒波が襲いました。当然、ワイヤメッシュを配筋したデッキ下からは、凍結しないようにヒーターを設置し、融雪したのでした。
 生コン打設の際には、当社の仙台支店の工事部社員より、冬季の生コン打設のノウハウを伝授してもらい、いざ打設。
 雨天により打設を順延したこともありましたが、打設当日は何とか天候にも恵まれ、その後の工事も大きな遅れはなく、竣工を迎えることができました。high quality replica watches

駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真4

 今回の現場は高層マンション用の立体駐車場であり、その場所は、全体工事中の搬入関係のメインルートでもありました。そんな場所にいきなり駐車場工事が始まったものですから、今までの資材の搬入ルートは大きく制限され、場合によっては、鉄骨材の搬入とも干渉することも。
 雨や雪により工程が常に変わっていく中、元請けゼネコンの担当者様との日々の念入りな打合せにより、なんとか予定通りに進めることができました。
 そのような厳しい状況を共に苦慮し、クリアしていくことで、元請け・下請けとしての関係以上に双方の信頼を得たのではないかと思います。

レポート投稿者:現場監督

自走式駐車場施工ギャラリー

  • 駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真5
  • 駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真6
  • 駐車場最前線レポート「アリストプライムタワー金沢 」写真7

>> 駐車場最前線レポート一覧へ戻る

ページTOPへ

お気軽にお問い合わせください TEL:03-3433-7188メールでのお問い合わせはこちら

自走式駐車場の商品紹介

下記リンクをクリックすると、雄健工業(株)がご提供するユウケンパークの商品詳細やCADデータがご覧いただけます。

Copyright (C) 2005- 2019 YUUKEN KOUGYOU CO.,LTD. All rights reserved.